人事コンサルタント養成講座

下記に当てはまる方におススメです。

  • 養成講座4つの特長
  • 受講対象者
  • 受講者の声
  • 開催日程
  • 養成講座お申込み

養成講座4つの特長

1市販の書籍などではわからない、実務上の問題点やポイントをおさえて、基本から応用まで解説いたします。

人事評価制度づくりは市販の本を読んでなんとかしようとしても、その考え方、理論を知らなければ、ただの思いつきのコンサルティングになってしまいます。

人事制度策定に慣れていない中小企業診断士や社会保険労務士、あるいは税理士の方でクライアントにたのまれて、なんとか本を見ながら試行錯誤コンサルティングをしているなんてことはないでしょうか?

ましてや賃金制度、サラリースケールの設計は、従業員の生活設計に直接関わる問題で、法的要素も絡んできます。その理論や背景を知らずに、どこかから持ってきたサンプルやだいたいこれくらいといった感覚で適当につくるのはプロのコンサルタントとしていかがなものでしょうか?

当講座では市販の本などには載っていない、実際の実務に即した実践的な方法が学べます。

2提案のやり方から構築、導入まで人事コンサルティングのすすめ方が全て学べます。

今まで人事評価制度や、賃金報酬制度のコンサルティング経験のない方でも、実践実務で使える手法・ノウハウが身につき、自信を持ってコンサルティングができるようになります。

また、基本をしっかり学ぶため、企業の実態や要望に合わせて自分で応用が利かせられるようになります。

3少人数制。豊富なコンサルティングツールをご用意しています。

当講座は少人数制です。質疑応答スタイルですすめていきますので、気軽にどんどんご質問いただけます。

また、すぐに使え、応用が利くコンサルティングツールを豊富に用意していますので、受講後にご活用いただけます。

4受講後も徹底したフォロー、協業やシナジーもあります。

受講者が実際のコンサルティング現場に入られた際、わからないことや悩んだことがあればメールや電話などでご質問いただけます。

できる限りのフォローをいたします。
チームで対応する案件などの際、受講者の中から優先的にお声がけさせていただきます。

一般企業経営者にも門戸を開きました!

受講対象者

  • 独立したばかり、またはこれから独立したいと考えている中小企業診断士、社会保険労務士の方で、コンサルティングの専門分野を持ちたいと考えている方(士業は主に中小企業診断士、社会保険労務士、税理士を想定しています。他士業の方はお断りすることもございます)
  • 税理士で、顧問先の人事組織面の相談にも対応したいと考えている方
  • 一般企業の経営者または、経営者から派遣される人事担当者で、講座を学んで自社で人事制度をつくりたいと考えている方

留意点

※すでに人事コンサルタントとして活躍されている方や人事制度に詳しい方の情報収集目的には添いませんので受講をお断りしています。

※上記士業ではない一般の方、コンサルティング会社の方の受講はお断りしています。
(士業は主に中小企業診断士、社会保険労務士、税理士を想定しています。他士業の方はお断りすることもございます)

※一般中小企業の経営者の方、または経営者から派遣される人事担当者の方は、ホームページ等で会社の存在・事業実態のあることが確認でき、事前に名刺交換させていただける方に限らせていただきます。(まずはお問い合わせください)

※その他、本講座はコンサルティングの協業、シナジーを目的としていますので、勝手ながら弊社にて選考の上、趣旨に合わないと判断した場合はお断りさせていただくことがあります。

受講者の声

二日間どうもありがとうございました。
お陰様で人事制度構築の流れ等、短い中でも何とか理解できたと思います。
賃金は実際やってみて分からないところが出てきたら、またご連絡して質問させていただくかもしれませんが、何卒宜しくお願い致します。

(社会保険労務士 女性)

巷の書籍が難しく述べているところをわかりやすく、また中小企業向けや、景気が芳しくないケース等実務に適したご説明をいただき、多くの質問も行うことができ、とても有意義な2日間でした。

(社会保険労務士 男性)

かなり密度の濃い2日間で、現在の会社での人事制度の内容、業績評価策定など断片的に行い、学んできた内容が、頭の中でつながっていった気がします。

講義の最中も質問ができたおかげで、あまり疑問を残さずに2日間を過ごすことができました。改めましてありがとうございました。

(中小企業診断士 男性)

2日間ありがとうございました。経験に裏打ちされた具体的なお話は、とても分かり易かったです。本当に有益でした。

(中小企業診断士 男性)

開催日程

日 程 主 な 内 容
第17期 1日目 人事制度評価編
2018年2月24日(土)
13:00~17:00
  • トータル人事制度の考え方
  • さまざまな人事諸制度
  • 等級、グレード制について
  • 等級、グレード制における役割、責任
  • 等級、グレードの設計方法
  • 社員モデルの設計
  • 人事評価制度の構築
  • 必要な評価軸は何か
  • 評価要素の検討
  • 発揮能力について
  • 情意、態度、取り組み姿勢、行動指針について
  • 思考様式、行動基準、コンピテンシー
  • 基本コンピテンシー
  • 専門コンピテンシー
  • スキルについての考え方
  • 目標管理制度の扱いについて
  • 提案書、プロポーザルの作成方法
  • コンサルティングの進行方法
第17期 2日目 賃金制度設計編
2018年2月25日(日)
13:00~17:00
  • 賃金報酬制度の構築
  • 報酬の要素
  • モデル賃金の設計
  • 賃金設計方法
  • 手当の設計
  • 総額人件費管理について
  • 賞与の設計法
  • 賃金報酬制度の導入方法

開催場所

会場の最寄駅は五反田で行う予定です。

受講料金

88,000円(税別)

従来3日間のコースでしたが、受講者の時間的負担を考慮して土日2日間にエッセンスを凝縮し、受講しやすくいたしました。

人事制度構築のバイブルとなる詳細なテキストと豊富な設計ツール(CDデータ、またはUSBでご提供)は従来と変わりません。

人事制度コンサルティングというのはきちんとアウトプットを形にしてご支援先に提供できる、すばらしいコンサルティングメニューだと思います。独立したばかり、またはこれから独立したい中小企業診断士や社会保険労務士、税理士の方にはぜひご自身の専門分野のひとつにしていただければと思います。
養成講座のお問合せお申込みはこちら