よくある質問

研修型人事評価制度導入サービスについて

研修型ということですが、本当に自社でつくれるのでしょうか?

大丈夫です。当社がおすすめする人事評価制度の「基本フレーム」をもとにしてすすめていきます。ある程度パッケージとなっていますので、これをもとに貴社に合うように作成いただくことが可能です。

それでもやっぱり不安なのですが・・・

約3か月で6回程度の訪問を予定していますが、完成まで柔軟に対応いたしますのでご安心ください。

賃金設計については別途となっていますが、依頼するとしたら大凡どの程度の費用がかかりますか?

人事評価制度を導入したからといって、同時に賃金体系を変える必要があるかどうかは別の問題です。特に今まで人事制度や賃金のルールがない企業ではいきなり評価と賃金を連動させない方が良い場合もあるので、賃金設計については別途としています。賃金設計をご依頼いただく場合は、基本的に1社40万円~とさせていただいていますが、企業規模や人数、制度の内容に応じてお見積りさせていただきます。

人事制度コンサルティングについて

研修型のサービスとの違いはなんですか?

研修型は短期間で企業様自身で作成していただくため、ある程度のパッケージ型となっています。もちろん当社がおすすめする実績多数の基本フレームを使用していますので、人事制度を初めて導入する(今まで人事評価制度がない)企業様に向いています。こちらの人事制度コンサルティングでは、企業理念や事業戦略から検討し、企業様に合った人事制度を構築しながら業績向上につなげていこうとするコンサルティングサービスとなっています。

人事コンサルタント養成講座について

なぜ士業の方だけの講座になっているのでしょうか?

あえてオープン講座にはしていません。制度構築のためのノウハウやデータをそっくり提供していますので、ある意味当社のライバルになるわけです(笑)。それでも講座を開いているのは士業同士の連携やシナジーが生まれることを期待しているからです。もともと士業間では業務提携して仕事をすることも多いですし、国家資格者は登録制ですから身元素性も偽ることなくきちんと明らかにしていただけます。重要なノウハウやデータを提供しますので、あえてクローズな講座とさせていただいております。
※受講に際しては「秘密保持誓約書」を差し入れていただいております。

どうしても士業以外の方は受講できないのでしょうか?

条件付きですが、一般企業の経営者または経営者から派遣される人事担当者も受講していただけます。条件は企業の存在・事業実態がきちんと確認できること(架空の企業でないこと)、事前に名刺交換等(メールにPDF添付などで)で、その企業の経営者か社員であることが確認できることです。

研修・セミナーについて

今まで社員研修をしたことがなく、どのような研修をしてよいかわかりません。単発で数回研修しても身につかないような気がしますが・・・

おっしゃる通りです。たまに思いつきで研修をしてみても、その場限りで身につかないことが多いようです。社員育成には辛抱強く、継続・定期的な研修が必要です。そこで顧問契約をしていただいて、月次支援の中に社員研修も組み込んでいくのがおすすめです。毎月の経営支援に加えて定期的に必要な研修もすることで費用も抑えられます。

お問合せはこちらから